FXって初心者でもイケる?どれくらい稼げる?ぼろ負けしない為のコツ

 

FXを始めてみたけど、どれくらい稼げるんだろう・・?

 

FX初心者の方にとって、FXを始めたばかりでどれくらい稼げるのか気になっているのではないでしょうか。

「1日にどれくらい稼げるの?」

「初心者だけど稼ぐ方法を具体的に知りたい!誰か教えてほしい!」

 

といった悩みを持っている人も多いはず。

今回は、FX初心者が稼げるようになるためのポイントをご紹介します。

 

ダイ
トレードスタイル、取引ルールを身に着けていけばFX初心者でもコツコツ稼げます!
記事の内容
  1. FXって初心者でもイケるのか?どれくらい稼げる?
  2. 大前提として、資金効率の良い海外FXを使うこと
  3. FX初心者がより早く稼げるようになるためのトレードスタイル
  4. FX初心者にはスイングトレードがおススメ!
  5. まずは少額からFXトレードの経験値を積むこと
  6. 月いくら稼げる?FX初心者は「月利5%」を目標としよう
  7. FXの経験値を積むまでは、自動売買に任せるのも
  8. FX初心者はどれくらい稼げる?まとめ

FXって初心者でもイケるのか?どれくらい稼げる?

 

FX初心者でも稼げるようになるのか?

結論を先に行ってしまうと、FXを始めていきなり勝てるようになるのはかなり難しいでしょう。

ビギナーズラックでたまたま勝てることもありますが、継続して稼ぐことには繋がりません。

「FXで稼ぎ続ける人は全体の1割」という話を聞いたことがあるかと思います。

 

逆に言えば9割負けていることになりますね。

FXは初心者がいきなり稼げるほど甘くありません。

 

・・と言ってしまうと身も蓋もないので、FX初心者がどうやったら利益に結びつけられるのか、継続的に稼げるようになるのか、私の経験からアドバイスさせていただきます。

 

大前提として、資金効率の良い海外FXを使うこと

FXは少ない資金で大きな取引が可能です。それは「レバレッジ」を効かせることができるからです。

日本国内のFXでは、金融庁の規制によりレバレッジ25倍までと制限されていますが、海外FXの場合、業者にもよりますが500倍~1000倍のレバレッジ取引が可能です。

 

日本国内FXと海外FXの必要資金を比較すると、例えば資金1万円の場合、日本国内FXではレバレッジ25倍なので最大25万円分の取引しか行えません。しかし、海外FXで500倍のレバレッジとした場合、最大500万円分の取引が可能となります。


実際のトレードではLot数やポジション数によって実効レバレッジが変わってきますので、常に最大のレバレッジまで使うということはあまりないと思いますが、それでも国内FXと海外FXの違いは歴然ですね。

FXを始めたばかりで資金が少ない初心者が、大きく効率よく利益を上げていくためにはレバレッジが高い海外FXが最適と言えます。

FX初心者がより早く稼げるようになるためのトレードスタイル

FXでは様々なトレードスタイルがありますが、大別すると、以下の4つのものに分類されます。

 

FXトレードスタイル
トレードスタイル トレード時間 必要資金 分析手法
スキャルピング 数秒~数分 テクニカル分析
デイトレード 数時間~1日 少~中 テクニカル分析
スイングトレード 数日~数週間 中~大 テクニカル分析
ファンダメンタルズ分析
長期トレード 数カ月以上 テクニカル分析
ファンダメンタルズ分析

 

次に、トレードスタイルそれぞれの特徴を解説します。

スキャルピング

「スキャルピング」は、数秒から数分という超短期間にトレードを繰り返して利益を狙うトレードスタイルです。

1回のエントリーで狙う値幅は小さく、数pipsから、多くて数十pips程度の利幅を取っていきます。

 

少額から始めることができ、取引回数が多く資金効率が高いので、短期間で大きなな利益を上げることが可能です。

しかしながら、1日に数十回から、多い人は100回以上のトレードを繰り返すので精神力や集中力が無いと勝ち続けることは難しいです。

最も難易度が高く、FX初心者にはにはおススメできないトレードスタイルです。

 

デイトレード

「デイトレード」はその名の通り、1日の中で完結するトレードスタイルになります。

1回のトレードで数十pipsから100pips程度の利益を狙っていきます。

 

資金も少額から始めることができます。資金効率も高く、短期間で大きな利益をあげることが可能です。

1日の相場の流れを見て、有利なエントリーポイントを待つ必要がありますので、サラリーマンの方など、日中働いていてチャートをチェックできない場合は難しいかもしれません。

 

また、明確な売買ルールが必要ですので、FX初心者向きではありません。

スイングトレード

「スイングトレード」は、数日から数週間程度の期間でトレードを完結させる、中期的なトレンドを狙ったトレード手法です。

1回のトレードで、数百pips程度の大きな値幅を狙いにいきますので、トレンドに乗れば大きな利益を取ることが可能です。

 

また、スキャルピングやデイトレードのように頻繁にチャートをチェック必要はなく、1日1回のチャートチェックでトレードは可能ですので、サラリーマンの方にもおすすめのスタイルです。

ただし、スイングトレードの場合は、取引回数が多くて1週間に1~2回と資金効率は低いです。少額の資金だとなかなかお金は増えていきません。

長期トレード

「長期トレード」は数か月以上の期間でトレードを完結させるトレードスタイルです。

1回のトレードでは数百pips以上と、一番大きな値幅を狙っていきます。

 

また、毎日発生するスワップポイントでも利益を狙います。

スワップポイント狙いに場合は、メジャーな通貨ではなく、トルコリラやメキシコペソなどのマイナー通貨で高金利なものを選びます。

 

長期トレードは目標の利益を得るまで基本的にほったらかしです。

ただし、通貨国の政策金利、経済の動向、政治問題などのファンダメンタルズについても分析する必要があります。

 

FX初心者にはスイングトレードがおススメ!

FX初心者の方にはスイングトレードがおススメです。

スキャルピングやデイトレードのような短期売買になればなるほど、チャートに張り付いて日中の相場の動きに注視していないと、トレードのタイミングが判断しにくくなります。

長期間で相場を捉えるスイングトレードは、上昇や下降トレンドが緩やかなので、スキャルピングやデイトレードほど細かく値動きを気にする必要がありません。

FX初心者でも相場の“流れ”が掴みやすくなります。

スイングトレードは利幅も大きくなりますので、利益もその分大きなものになります。

 

 

まずは少額からFXトレードの経験値を積むこと

 

資金が多いほうがFXトレードでは有利ですが、だからといっていきなり大金をFX口座へ入金するのは良くありません。

FX初心者の方は、FXトレードの経験値が圧倒的に足りていないので、まずは経験値を積むことに専念しましょう。

最初から稼ごう稼ごうとすると、無茶なトレードをしがちです。FXで資金を溶かしてしまった話を聞いたことがあると思いますが、ほぼまちがいなく大きなロットでトレードしていることがほとんどです。

そのようなトレードをしていると、FX口座残高があっという間に溶けていってしまうので最初から大金で運用しようとしないことです。

 

最初のうちは少額を入金して稼ぐ金額を意識しないこと、まずはプラスにすることだけを意識した方がうまくいきます。

海外FXで少額取引をするのでしたら、マイクロ口座を使うのが良いと思います。

 

海外FXの「XM」のマイクロ口座は少額(数百円)から取引できるため、練習用口座として海外FXが初めての方にとてもオススメです。

XMの口座開設は3分で完了!

\口座開設で¥3000をゲット/

 

 

また、デモトレード口座で練習するのも良いと思います。しかしながら、リアルなお金を運用しないとなかなかメンタル面の経験値を積むことは難しいでしょう。

月いくら稼げる?FX初心者は「月利5%」を目標としよう

FXを始める多くの方は、「FXで月100万円くらい稼ぎたい!」「FXだけで生活できるくらいに稼ぎたい!」といったような希望をもってFXの世界に入ってきます。

 

FXで勝てるようになれば、月100万くらいは余裕で稼げるようになります。

しかし、FX初心者の方がいきなり常勝トレーダーになれるわけもありません。あまり高い目標を掲げると無理なトレードをしてしまいがちですので、最初はスロースタート、低い目標から目指していきましょう。

まずは、月利5%程度を目標とします。FX初心者でも月十分狙える利益率と言えます。

「資金10万円として、月利5%だとしても5,000円程度か・・」と思ったかもしれません。確かに資金が少ないと得られる利益も小さいものになりますが、まずは金額よりも確実に毎月プラスになることを意識したほうが良いです。

自分なりの勝ちパターンなどを作り上げていけば、月利は必然的に上がっていきますし、資金を増やして取引量を増やしていけば利益も大きくなっていきます。

FXの経験値を積むまでは、自動売買に任せるのも

FX初心者の方でありがちな失敗は、特に練習もしないままいきなり大きなポジションでトレードをしてしまうことです。

たまたま勝ててしまうこともありますが、大半は大きな損失を出してしまい、そのままFXの世界から退場してしまう人が多いです。

 

経験値を積まないまま、感覚だけの適当なトレードを続けていてもなかなか稼げるようにはなりません。

それでも、早く少しづつでも利益を出したい!と思うのでしたら、上で紹介したように少額で裁量トレードを実践しつつ、自動売買も併用することをおススメします。

 

自動売買を運用しつつ、ダウ理論など基本的なところから勉強して裁量トレードスキルを徐々に上げていきましょう。

裁量トレードはある程度自信が持てるようになってから始めても遅くはありません。

 

当サイトでもオリジナルEAを無料プレゼントしています。平均月利13%の安定したパフォーマンスで初心者の方にもおススメです。

自動売買を検討される方はぜひご覧になってみてください。

当サイトオリジナル自動売買EA限定プレゼント!月利13%の高パフォーマンス!

当サイトオリジナル自動売買EA限定プレゼント!月利13%の高パフォーマンス!

FX初心者はどれくらい稼げる?まとめ

FXは少額から始められるのが魅力です。しかし、練習や経験を積まないままリアルトレードをすることはリスクが高いと言えます。

 

FXで稼ぎ続けるためには、トレードスタイルの確立や資金コントロールなど、経験を積まないと見えてこないところがあります。
すぐにでも稼ぎたい気持ちはよくわかりますが、長い目で見て焦らずにじっくりと自分のトレードスタイルを確立していくことが肝心です。

まずは、月利5%を目指しましょう!

 

また、これからFXを始めようと考えている方は、この機会に口座開設しておくことをおススメします。

 

海外FXのXMでは現在、口座開設ボーナス3000円分キャンペーンを実施していますので、まずは入金なしにノーリスクでスタートすることができます。
資産構築の第一歩として「今」から始めてみましょう。

 

海外FX始めるならXMで口座開設がおすすめ!

XMは口座開設無料・ボーナス3000円分でスタートすることができます。

\今すぐ無料登録/

海外FXを始めるならXM

\口座開設で3,000円のボーナスGET!/

おすすめの記事